私の手が語る

Talks my hand

本田宗一郎さんの本のタイトルではございません。

今日は手がボロボロです。

昨日、朝から深夜まで病院にこもってシステム機器のメンテナンス作業をしていました。営業マンといっても、「営業だけに専念出来る」という人は少ないのではないでしょうか?

そのメンテナンス作業ですが、アルコールを使って電子部品を清掃します。電子部品だけではなく、自分の手も脱脂、洗浄されてしまうというわけです。

「働き者の証」と自慢したいところですが、そうもいきません。

あかぎれだらけのガビガビの手では色気もなにもありません。
営業マンたるもの、すべすべのとまではいいませんが手先が美しいにこしたことはありません。

冬場は特にハンドクリームが必需品になりますね。

———————————————
しがない作業員より

 

バナー1

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です