【嘘はダメ】ですよ

news paper

Y新聞の販売員さんの話です。

年末、かみさんが言いました。
「Y新聞との契約、今年いっぱいまでのはずなんだけど。。。」

「どうしたの?」と聞くと。。。

契約したのは2年前。
「自社の野球チームYG軍が優勝した記念に、8カ月無料にしますから2年分契約して下さい。」と言われて2年分契約した。
2年たったので「2年経ったし、もう取らないから。」と契約を解除しようとしたら。。。
「あと8カ月間契約残ってますよ。」と言われたという。

私「??・・・最初の8カ月は無料で、そのあと2年間まるまるを有料で契約!?あん?なんじゃそりゃ、2年8カ月契約じゃん。ダマされてるねぇ。契約書はどうなってるの?覚えていない?しかもなくした!?困った人だねぇ。んで?どうしたの?」

かみさん「しょうがないのかなぁ?」

私「ハンコ渡して押させたりしていないかい?大丈夫?勝手にたくさん押しちゃうおじさんもいるからね。その場その場が勝負なんだけどなぁ。記憶がないのかぁ。まぁ、書面は分からないにしても、ともかくそういう約束だったのは確かなんだよね?そうだというなら、どっちにしても詐欺的だよねぇ。さてどうするかいね?」

かみさん「パパ電話して。」

私「・・・(またかい?)」

まぁ、このあと私が電話して「約束の内容と違うじゃない。」と言って契約解除したわけですけどね。

電話を受けた新聞屋の若者は「担当が今居ませんので、追っかけそちらに行かせます。」とか、なんとか引き留めようとしていましたけどね。
当の営業担当のおいちゃんのやり口が気に入らなかったから、もうダメです。

私「来て頂く必要はないです。私は以前家内が約束した契約解除の時期が来たので、連絡させて頂いているだけですから。今後一切、間違っても御社の新聞は入れないで下さいね。」

電話口の若者は本当に必死でしたけど。
ごめんなさい、私はもう怒っていたのでどうしょうもないです。

大体、弱いものイジメみたいな事やアンフェアなことが一番嫌いなので。。。

おとなしいうちの奥さんから、ダマすような手口で契約をとったそのやり口が気に入らない。
もうY新聞はとりません。残念ながら一生とらないと思います。

どこぞの放送局も、学生の頃から大嫌いです。それも集金さんの態度が原因。まぁこれは別の機会に。。。

さてこのY新聞、このあとも私が居ない間に夕刊入れてみたり、集金に来たり、かなりわからんちんでしたね。

地域密着型の業種でそんな仕事の取り方をしていていいと思っているんですかねぇ?

うちのかみさんは毎日お客さんが途切れる事がないような、実はとっても地域に根ざした主婦で、この人を敵に回したら私以上に、口コミと不買運動ですごい反響を呼ぶと思うんだけど。。。。

———————————-
フォロー

Y新聞がみんなだめではないと思います。
うちの近所の販売店、あるいはその販売員だけが悪質なだけなのだと信じたいです。

でもそこ、Y新聞の販売店リストに載っていないんだよなぁ。。。何故?

 

スポンサーリンク


 

バナー1

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です