見たこともない技は使えない

例えば格闘技の例で恐縮ですが、
「腕ひしぎ逆十字」これは言葉から想像がつくかもしれません。
でも「腹固め!」分かりませんよね?

まずは知ることから入る。

少なくともイメージ出来なきゃ話にならない。

見たことがあるくらいは必要。
理解出来ていることが望ましい。
体現出来ることが理想。

「成果150%の話し方セミナー」を拝見して轡田隆史さんの本「うまい!と言われる文章の技術」思い出しました。

結論から言うと「丸谷才一を読め!」だったんですけど。

丸谷さん訳の「ユリシーズ」読みたいなぁ。

はてさて今日のランキングは?

人気blogランキング(資格・スキルアップ Ranking部門で奮闘中)
元祖人気blogランキング(日記・雑談:会社員・OL Ranking部門でがんばっています)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です