国の予算…勤め人世帯なら赤字月30万

読売新聞曰く

20日の2006年度予算案の歳入・歳出額を、一般家庭の家計にに置き換えると・・・

月給45万8000円、毎月の赤字は29万9000円という計算になるそうだ。

以前から思っていたが、父ちゃんの稼ぎ云々以前に、やっぱりお母ちゃん使いすぎだぜ。

国の税収にあたる夫の月給、妻のパート収入(国の予算では税外収入)と合わせて月49万6000円。

そこから、住宅ローン返済(国債)と、田舎への仕送り(地方交付税等)で3分の2が消滅。

残った16万4000円で生活費をやりくりするのが普通だが・・・・、

医療費(社会保障費)だけで20万5000円。
家の修繕費(公共事業)や教育費(文教・科学振興費)もあるので、毎月の赤字が29万9000円になるんですと。

不足分はカードローンのごとく国債の新規発行で補い、ローン残高(国債発行残高)は1年間で350万円以上のペースで元本が膨らむそうな。

これでは「火の車」どころではない。

「悪夢の拷問車輪」だ・・・・。

お父さんもお母さんもみんなでポチっとな。

人気blogランキング
元祖人気blogランキング
@With人気Webランキング

3 COMMENTS

neko132

SECRET: 0
PASS:
私も人のことは言えない楽天で買い物しすぎ・・・
その上pcつぶれて275000えんと15000えんボーナスどころでない出費

返信する
neko132

SECRET: 0
PASS:
私も人のことは言えない楽天で買い物しすぎ・・・
その上pcつぶれて275000えんと15000えんボーナスどころでない出費

返信する
GawRiku

SECRET: 0
PASS:
neko132さん
>私も人のことは言えない楽天で買い物しすぎ・・・
>その上pcつぶれて275000えんと15000えんボーナスどころでない出費
-----
高っ!
それはヤバヤバですねぇ。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です