イエスさま!??

私の人生ストーリーの続きです。

前回、北海道への真冬の引越しからの続きです。

どうぞ。

前の見えない吹雪の夜に辿り着いたのは…母の実家だった。

窓の外は真っ暗で、

何があるのかまったく分からない。

ただその闇の中で、

かすかにきらめく雪だけが舞っていた。

いくつかの夜が明け、

いざ生活が始まると、

改めて自分の足元が見えるものである。

母の実家には2棟があり、

出戻りの我々家族は、離れの「それ」をあてがわれた。

薄っぺらいガラスを挟んだ木枠の格子窓は、

破れかかったビニールで覆われていた。

どうやら隙間風を防ぐためのものらしかったが、

どれほどの効果があったのかは分からない。

初めて氷柱(つらら)を見たのも、この窓からだった。

それでも我が家。

その後もいくつかの冬を越えることになった。

自分が大人になったとき、

訳あって再びその地を訪れる機会を得るのだが、

およそ20年後、

目にした我が家に愕然としたことを覚えている。

目の前にあったのは、

「馬小屋」!?

いくらなんでも、こんなだったかな?

これじゃまるで、

聖なるあのお方が生まれた場所じゃないか!!?

そのようなところで育ったわけです。。。

つづく

↓こちらはプレゼント用に。

私のメルマガです♪

肉まんあんまん営業マンの「スーパー営業マンへの道」!

楽天トラベル_出張用ビジネスホテル一覧

楽天市場 九州の美味しいもの


累計1,100,000個突破!伝説の肉まん♪中国料理世界大会金メダリストが作る本場横浜中華街の本格…

TOP | 日記 | プロフィール | 掲示板 | ブックマーク | ショッピングリスト | 出張用安宿 | 営業マンへの推薦本 | 営業マン強化グッズ | 携帯便利グッズ | ビジネスバッグ | シークレットシューズ | おすすめ絵本 | おもちゃ1 | おもちゃ2 | カプラ | 岡本太郎の鯉のぼり | 円谷プロ | 野球本 | マー君グッズ | 少年野球グッズ | ご当地チョッパー | 手作りお菓子 | 肉まんあんまん 

Copyright(C)2004 by 肉まんあんまん営業マン ,All Rights Reserved.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です