アンテナを高く掲げよ

ある展示会でのひとこまです。

開催前ミーティングで、主催者側からのお話がありました。

「今回の展示会には、お客さんを集めるために有名な講師を呼んでセミナーを行なったり、大変お金がかかっています。ですからみなさんには、ぜひとも売り上げという名の成果を出して頂きたい。そのためには漫然とお客さんと対峙するのではなく、高い感受性を持って、お客さんがお持ちの疑問や問題点、ニーズを引き出して頂きたい。・・・・・・(略)」

「感受性を持て」つまりは「アンテナを高く掲げよ!」ということですね。

お客さんが何を欲しているのかを「キャッチしよう」という気持ち、まずはこれが大事ですよね。

感受性そのものは個人差が大きく出てしまうとは思うのですが、それを研ぎ澄ますことは可能です。是非その力を身につけて、高めて欲しいものです。

話が横道にそれますが、営業マンは接客業ですから、ついついサービス業の方をチェックしてしまいます。

飲食店の方などはご注意ください。ウエイターさんウエイトレスさんは、常にお客さんの視線を感じて動く癖を付けてみてください。

1.お客さんから呼ばれる前に動く。
2.お客さんの手が挙がる前に気づく。
3.お客さんと目が合ったときには、相手が何を欲しているのか考える。
4.お客さんからの視線を真っ先に感じる。
5.お客さんが「灰皿がない」とか何かに気づく前に、こちら側が気づいて先に手を打つ。

こんな風に少しずつ先回り出来たら、こちらも楽だし、充実して楽しいですよ。
お客さんのウケも必ず変わります。

飲食店で働くみなさん!
スーパー営業マン流のスペシャルウェイターを目指してみませんか?

はてさて今日のランキングは?

人気blogランキング(資格・スキルアップ Ranking部門で奮闘中)
元祖人気blogランキング(日記・雑談:会社員・OL Ranking部門でがんばっています)

2 COMMENTS

あきちゃん★

SECRET: 0
PASS:
私もパソコンの講義しながら
生徒さんの様子みてますよ。恥ずかしくて言えない人もいるから
私から声をかけてますw

返信する
GawRiku

SECRET: 0
PASS:
あきちゃん★さん
>私もパソコンの講義しながら
>生徒さんの様子みてますよ。恥ずかしくて言えない人もいるから
>私から声をかけてますw
-----
僕も声かけてほしいなぁ(笑)

電車男より

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です