項羽と劉邦(こううとりゅうほう)、司馬遼太郎(しばりょうたろう)著

北方謙三(きたかたけんぞう)版の「三国志(さんごくし)」を読んでから、どうも中国史にハマっています。。。汗

今読んでいるのは、「項羽と劉邦(こううとりゅうほう)」司馬遼太郎(しばりょうたろう)著です。

三国志の舞台から400年くらい前ですか?

秦(しん)の始皇帝(しこうてい)から物語がスタートします。

まだ読みかけですが、

中国の歴史と文化が興味深いです。

紀元前のこのあたりって、日本だと卑弥呼(ひみこ)よりもっと前なんでしょ?

万里の長城だの、幹線道路だの、当たり前に造って、

馬車走らせていますけど。。。

大陸文化は凄いね。

恐ろしいです。

 



国内最大級60万冊の品揃え!ソニーの電子書籍ストア【Reader Store】
初めてご利用の方にもれなく最大90%OFFクーポンをプレゼント!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です