疑惑の入札、その2

先日の続きです。

調達部長「落札はA社。落札価格は○○○○○○○○円っ。」

まさかの大逆転劇が起きた入札会場。

異議あり!!」

営業マンYの静かな、しかし力強い声がこだました。

一瞬、関係者達が固まったという。

そもそも、営業マンYがその大企業に入り込んで作りあげたような仕様だった。

要求のレベルは高く、その他競合のB社やC社ならともかく、先行者利益にあぐらをかいて、これまでに何の企業努力もしてこなかったA社がその入札仕様に対応出来ない事は誰の目にも明らかだった。

営業マンY「今回の入札に関するA社の応札仕様書を確認させて下さい。」

調達部長「ん?それは出来ません。それは我々の仕事です。」

営業マンY「ならば再度ご確認をお願いします。同一の仕様で、共通の条件での入札が行われなかった可能性があります。」

調達部長「A社さんからは、今回の調達仕様に合致しますという書面を頂いております。特に問題があるとは思えませんが?」

営業マンY「ならば、もしも万が一それに書かれた内容が事実と異なるとしたら如何ですか?いずれにしても、その書類そのものの事実確認をお願いします!」

調達部長「分かりました。追って確認させていただきます。」

このやりとりをしているなか、落札したA社の担当は逃げるように姿を消したそうだ。

つづく


なんだか格好いいけどこれは一体何でしょう??(本文とは全く何の関係もありません・・・。)

ビジネスブログランキング

営業ビジネスブログランキングにぽちっとな!

4 COMMENTS

ノル輔

SECRET: 0
PASS:
お~、なんか展開が面白くなってきましたね~^^
って、面白がったら不謹慎ですね?
すみません。
つづき、楽しみにしてます(笑)

返信する
GawRiku

SECRET: 0
PASS:
ノル輔さん
>お~、なんか展開が面白くなってきましたね~^^
>って、面白がったら不謹慎ですね?
>すみません。
>つづき、楽しみにしてます(笑)
-----
書いていて大丈夫かな?
刺されるかも。。。。

返信する
yukko6221

SECRET: 0
PASS:
おはようございます。
これって…
小説みたい !!
趣旨とは異なりますが、すごい文章力あると思う。

返信する
GawRiku

SECRET: 0
PASS:
yukko6221さん
>おはようございます。
>これって…
>小説みたい !!
>趣旨とは異なりますが、すごい文章力あると思う。
-----
事実は小説より・・・・

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です