堺のくるみ餅・・・かん袋

集中力が切れた。

切れました。

そんなときには一服しなきゃ。。。

包丁と鉄砲の街、大阪は堺市。

そこの「くるみ餅」。

たしか前にも紹介しましたが、

「かん袋」という老舗があります。

そうそうそれこそ秀吉の時代からやっているのではないかな?

歴史に詳しくはないけれど、

創業は「元徳元年」・・・いつだよ!?

あ、書いてあった。

「1329年」・・・???

いつだよ!??

鎌倉時代末期に和泉屋徳兵衛が和泉屋という商号で御餅司の店を開いたのが始まりで・・・。

「かん袋」という今の商号は、大阪城築城の際に、まさに秀吉本人によって命名された由緒正しい名前だという。(お店に行ってパンフレットを見てね♪)

まぁ、

茶道銘菓。

堺名物ですから。

くるみ餅といっても、

胡桃じゃないっすよ。

どうやらおもちを餡で「くるんでいる」から「くるみ餅」らしい。

そのあんもうすい黄緑色で、そうね、見た目はずんだ餅に近い。

でもそうね、味はらくがんを溶かしたようなイメージかな?

そのあんでお餅をくるんでいるわけさ。

んで、

さらにそのずんだ餅似のお餅と餡、

お薦めの食べ方は

その上からかき氷を降らせるわけさ。

こんな感じ。

「かん袋のくるみ餅」食べかけでゴメンっ。。。

すみません。

我慢出来ずにかじっちゃいました(笑)

暑くなるからね。

これからの季節、いいよ~♪

「かん袋」は阪堺線の寺地町電停下車、一本東の筋ね。

車の人もね。

何年か前は駐車場が無くて大変だったけれど、

立派なパーキングを作ってくれたからね。

めちゃめちゃ行きやすくなりましたよ。

マジで。

いっぺん行ってミソ。

フラッペ感覚。

一杯400円でおつりが来ます。

小さなお店だからね。

地元に人に聞いて探してね。

むふふ。

ビジネスブログランキング

少年の為の野球場建設へ向けて!

大切な方への贈り物に最適。京都和束産のピュアなお茶と和菓子をセットにいたしました。[敬老の…

新鮮素材!国内産原材料を使った手作り!3種類詰合せ10ヶ入(肉まん4、あんまん4、海鮮まん2)

10 COMMENTS

GawRiku

SECRET: 0
PASS:
明るく仲よく元気よくさん
>餡好きなので食べてみなければ。
>年に一度は大阪に行くので 次回には必ず!!!
-----
定休日にご注意下さい。
左のフリーページからリンクで飛べますが、火曜と水曜がお休みだったと思います。
あと売り切れたらおしまいです。。。

返信する
ofude

SECRET: 0
PASS:
お餅の上からカキ氷なんて
これからの季節にいいですねぇ

頭キーーーーンってならなさそうだし

返信する
GawRiku

SECRET: 0
PASS:
ofudeさん
>お餅の上からカキ氷なんて
>これからの季節にいいですねぇ

>頭キーーーーンってならなさそうだし
-----
美味いっす。
一度お試しを。
熱いお茶もありますので。

返信する
GawRiku

SECRET: 0
PASS:
よしりんAさん
>堺ならすぐにいけそうです。でも美味しいところを
>良くご存知ですね。
-----
あら、堺はお近くでしたか。。
ならばぜひ一度、おそばの「ちくま」(フリーページの大阪グルメ情報を参照下さい)とセットで行ってみて下さい。
ふふふ。

返信する
GawRiku

SECRET: 0
PASS:
uta4520さん
>赤ちゃんをくるむ、おくるみと一緒の意味なんですね^^
>おいしそうです♪
-----
日持ちしないので、uta姉さんのところに持っていくのは難しいのですけどね。
あはは。

返信する
GawRiku

SECRET: 0
PASS:
京師美佳さん
>こんにちは
>いや~~♪これからの季節には
>最高ですね♪^^

>応援ポチ
-----
ですよね~♪
美味しいし。
むふふ。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です