ルールは変わる。それでも結果を出すのがプロ。

タイトルに書いた彼方野まりあさんの日記を読んで思い出した。。。

1980年代後半にF1界を席巻したHONDAエンジン。

HONDAがF1レース用に送り出したターボエンジンは、

1,000馬力を超え、まさにモンスターそのもの、

諸外国勢から「ホンダパワー!!」と恐れられた。

それに対抗しきれない欧米諸国連合は、

急遽次年度のレギュレーション変更(車両規定等のルール変更)を決定した。

チームホンダに同様が走る・・・。

「加給圧制限!?ターボ技術を売りにするうちへの足かせじゃないか!これでは勝てない。」

それは当然、当時のトップ、ホンダ宗一郎の耳に入った。

しかし本田宗一郎は落ち着き払って言う、

本田宗一郎「ルール変更?それはうちだけか?」

社員「いいえ。全チームにです。」

本田宗一郎「そうか、なら関係ないじゃないか。」

社員「・・・。」

本田宗一郎「あいつらバカだな。うちだけにルール変更をしたのかと思った。」

同じ土俵の上で勝負する限り、必ず同じことになる。

マシンの差は、開発能力の差。

一時的な差ではないから、ルール変更なんて恐れるに足りないと言うのだ。

そんなものでHONDAの絶対的優位は揺るがない。

そういう強い自信の表れである。

そして実際にHONDAの黄金時代が続くことになった。。。

詳しくはこちらをお読み下さい。

ホンダファンには絶対におススメです。

F1地上の夢

ドライバー側からみたF1ならこちらがおススメ。

私も同じ本を何冊か買って、何度も読みました。

F1走る魂

中島悟選手のファンは是非ご一読を。

ビジネスブログランキング

少年の為の野球場建設へ向けて!
ぽちっとな!

乾燥肌をしっかり保湿する!アクシリオ アクアテクトゲル(100g)

6 COMMENTS

京師美佳

SECRET: 0
PASS:
読んでみます^0^
今日ディズニーシーから
大阪に帰ります♪^^
また写真などご報告しますね♪
よいクリスマスをお過ごしください♪

応援ポチ

返信する
GawRiku

SECRET: 0
PASS:
★彼方野(あなたの)まりあ★。さん
>ホンダに有利なルールだったのではなくて
>そのルールにも有利なように
>もしくはもともと大事だと考えて仕様を磨いていただけなんだよね☆
>だから新しいルールができれば新しい挑戦があるだけ。
-----
そうそう、いたって単純。
でも男前。
いいな、宗一郎さん。

返信する
GawRiku

SECRET: 0
PASS:
京師美佳さん
>読んでみます^0^
>今日ディズニーシーから
>大阪に帰ります♪^^
>また写真などご報告しますね♪
>よいクリスマスをお過ごしください♪

>応援ポチ
-----
ディズニーシー、いっぺん行ってみたいですね。
空いている日に。。。

返信する
GawRiku

SECRET: 0
PASS:
よしりんAさん
>がたがた文句をいわずに、

>結果をだす。どんな条件であっても。

>気持ちいいだろうな~~
-----
かなり男前ですよね。
まだまだ東洋人、なめられていたでしょうからなおさら嬉しいですよね。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です