移動時間

只今戻りました。

今回の出張は、久しぶりに新幹線での移動でした。

通常は車を使う頻度が高くて、高速道路を片道4時間運転しっぱなしなどということは日常茶飯事です。当然ですが、日帰りならば往復で8時間、ひどいときには1日1000km超なんてことも・・・。この間「ほぼ運転だけに集中」となると、仕事も疲れもたまってしまい、どうしようもありません。
運転自体がいくら好きだからといっても、営業マン、ビジネスマンとしては困ってしまいます。

それとは違い、電車などでの移動は、資料の確認、報告書のまとめ、読書、睡眠、メール?などに時間を使えるので、時間の浪費がなくて良いですね。

さらに今回は、新幹線だけではなく、タクシーも多用しました。タクシーの中で、外部との連絡調整も、同僚とのミーティングも出来ました。

今どき大手を振って携帯で話せる乗り物って、タクシーかリムジンくらいなものでしょうね。

バブル崩壊後、企業はこぞって経費削減を合い言葉に「タクシーの原則使用禁止」などを実施したことと思いますが、また見直されてくるのではないでしょうか?

車の柔軟な機動力も捨てがたいのですが、今回の出張期間中は、電車とタクシーの「移動時間が有効に使える」という有り難さを痛感しました。

--------------------–
赤兎馬より

今日の日記、お気に召したらポチっとな。

人気blogランキング
元祖人気blogランキング
@With人気Webランキング

4 COMMENTS

ヤマトカケル

SECRET: 0
PASS:
会社と顧客との往来だけだと、疲れます。
本当に。
*
営業マンには「聖地」が必要です。
会社でおこったこと、顧客先でおこったこと、それらをばらばらに解きほぐして再構築するために瞑想する場所。
*
会社⇔顧客 だと 「線」です。
そこに「聖地」をおくと、「三角形」つまり、「図形」の基礎ができあがります。
あとは、展開図を描いて立体にしていきます。
人脈もネ。

あ。えらそうなこといってごめんなさい。

2000番 ふんじゃったようです。
むぎゅっ。(笑)

返信する
GawRiku

SECRET: 0
PASS:
ヤマトカケルさん
>会社と顧客との往来だけだと、疲れます。
>本当に。
>*
>営業マンには「聖地」が必要です。
>会社でおこったこと、顧客先でおこったこと、それらをばらばらに解きほぐして再構築するために瞑想する場所。
>*
>会社⇔顧客 だと 「線」です。
>そこに「聖地」をおくと、「三角形」つまり、「図形」の基礎ができあがります。
>あとは、展開図を描いて立体にしていきます。
>人脈もネ。

>あ。えらそうなこといってごめんなさい。

>2000番 ふんじゃったようです。
>むぎゅっ。(笑)
-----
昔はお気に入りの聖地があったのですが。。
立場が変わってくると行動パターンも変わるものですね。
移動中の乗り物の中と、親しいお客さんのいる場所が今の私の聖地かもしれません。

返信する
mika89

SECRET: 0
PASS:
一日1000キロ!凄い走行距離ですね!
運転好きの私も、流石にこれでは疲れます。。。
私も移動が多いのですが、電車、新幹線なので、
移動時間は寝たり仕事したりできます。
明日も東京出張ですが、朝が早いので、
寝ます(笑)^-^
くれぐれも事故には、お気をつけ下さい♪

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です